いままでの記憶

作品の感想や考察、その他語りたいことなどを支離滅裂な文で書いていく究極の自己満足ブログ Key/ダンガンロンパ/科学ADV多めです

寝る前に最近触れた作品の感想を3行で書く

なんとなーくブログ更新したくなったけどネタがないので

 逆転裁判 蘇る逆転(1リメイク)

アニメ化のおかげで1~3が1500円セールだったのでプレイ

奇想天外ながらも爽快感のあるストーリーで楽しめた

4章と蘇る逆転が好き

 逆転裁判2

1の後速攻でプレイ

3章の切なさと、4章の弁護士とは何か?という問が良かった

冥がものすごい良いキャラをしている、EDは必見だ

逆転裁判3

逆転裁判最高傑作と呼ばれる集大成だけあって神ゲーだった

ラスト感溢れる追求BGMが大好き

5章は1~2のキャラクター達が総登場し真実に向かって突き進んでいく神ストーリー

逆転検事

時系列順にプレイしたいので3の後プレイ

御剣と冥が好きな自分からしたらキャラゲーとしてもかなり楽しめた

すべての章が最終章に繋がっていく感じと、おしゃれながら熱い追究BGMが大好き

響け!ユーフォニアム

劇場版をなんとなく見て最高すぎてTV版も見てしまった

生々しさのあるストーリー、それぞれの生き様を貫くキャラクター達、超高クオリティの作画など、どれを取っても隙のない作品

10月から始まる2期が楽しみすぎる

星のカービィ ロボボプラネット

2年ぶりの本編カービィということで期待度高かったがちゃんとその期待に応えてくれた

歴代ファンがニヤリとする要素がこれでもかと仕込まれている、愛を感じる作品

最近のカービィの傾向通り切ないストーリーが展開されていたし、機械に頼る人間社会を皮肉ったり黒い任天堂成分も充分だった。

 

 

CLANNADの感想はいつになるでしょうか。。。