読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いままでの記憶

作品の感想や考察、その他語りたいことなどを支離滅裂な文で書いていく究極の自己満足ブログ ダンガンロンパ/Keyメインです

ダンガンロンパ3未来編5話 簡単な感想・隠し扉や天願会長の考察

ダンガンロンパ3

f:id:aokabi_111:20160808234252j:plainダンガンロンパ3未来編5話。

今回は色々と衝撃的でしたね…情報量が多すぎる。

 

 

というわけで、毎度おなじみ感想+考察です

 

 

 

※ネタバレ注意※

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aokabi_111:20160808234806j:plain

 

f:id:aokabi_111:20160808234908j:plain

 

 

そんなわかりやすく殺さないだろ!!!って思ったら当たってしまった…

 

 

・簡単な感想

こういう話をダンガンロンパ3に求めていた。

今までの未来編で一番面白かったかもしれないです。

圧倒的な情報量、どんどん謎が増えていく感じ。回収編が楽しみですね。

相変わらずバトルアニメしてましたが。

 

開幕で76期の回想やった時点で、忌村さんが死ぬのは確信してたのでどうにか耐えました。悲しすぎるけど…

朝日奈さんの傷を見て、何かをしようとしたのは、「治そうとした」んでしょうね。単純に。悲しい…

 

おいちぃさんが固有結界作りそうなかっこいい戦闘スタイルしていると思ったら…なんだあの扉…

こんな濃厚な回だとは思わなかった…

葉隠は変わらなくて安心する…

御手洗台詞なくて可哀想…

 

天願会長はやっぱり重要キャラでしたね。なんで真相知ってるんだよ。

宗方もいよいよ本気を出してきて、これからが楽しみです。

 

なんかもう、(おそらく宗方の考えを)何も知らずに行動してる逆蔵が逆に癒やしに思えてきた。

ボクサーなのに朝日奈さんに武器を使っているとはいえ苦戦してるし。

忌村さんに吹っ飛ばされるし。へるふぁいあー!に巻き込まれるし。可哀想になってきた。

 

あと絶対絶望少女の時よりも、モナカ可愛くなった気がします。成長したからかな。一緒に格ゲーしたい。

 

 

EDが特殊EDになって尺伸びてましたけど、あれ苗木くんがどんどん花弁に埋まっていく時間が長くなっていくのかな。「絶望に飲まれたまま」終わるのかと思ってハラハラしました。

それとも、今週CD発売なのでただの番宣かもしれませんが。(絶対希望バースデーは発売日前の回でカットされて緒方さんが悲しんでいましたが)

 

 

なんかもう考えることが多すぎるのでさっさと考察いきます。

 

 

 

・NG行動

苗木-廊下を走る(確定)

万代-暴力を目撃(確定)

朝日奈-パンチ、キックを受ける(確定)

宗方-扉を開ける?(前回の考察と同じ)

御手洗-人にNG行動を教える?(前回の考察と同じ)

十六夜-お菓子を食べる、飲食する?(前回の考察と同じ)

霧切-苗木と話す、一緒に行動するとか?(前回の考察と同じ)

月光ヶ原-右折する(自白、可能性低め)不明、もしくはなし

 

 

天願-質問に嘘で答える(確定)

バングルの表示により確定。

ここでポイントなのは「質問に嘘で答える」がNG行動なことですね。つまり、自分から嘘をつくことは大丈夫なわけです。

「答えない」という選択肢もアリなわけです。なぜ全て正直に答えたのやら…単純に話が進展しないからだったり

あとなんで、会長が嘘をついたかどうかっていうことが運営側は「判定出来る」んでしょうか?

まるで新世界プログラム…

 

今回は彼がキーパーソンだったので後で触れます。

忌村-影を踏まれる(確定)

バングルの表示はありませんでしたが、彼女は死んだのでこれ以上の描写はないでしょうし、今回の行動的にもどう考えても確定でしょう。

こんなの予想出来た人いるのかなぁ…

しかし、影踏みなんて子供の遊びをNG行動にするなんて、やっぱり…モナカ?

逆蔵-人をパンチする?(99%確定)

朝日奈さんにすらNG行動がバレてしまった逆蔵。

彼の未来は一体どうなることやら。

安藤流流歌-単独で行動する?(前回の考察と同じ) 不明

単独行動がNGかと思ったら、今回普通にしてたからそんなことはなかった。

ヒントが少ないので最初から見るぐらいしないと分からないかも…

 

 

「嘘をついてはいけない」

「影踏みしちゃいけない」

「廊下を走らない」

ああ、やっぱりNG行動って…

 

 

十六夜が発見した隠し扉

今回、葉隠が外でヘリによる爆撃を受けましたが(あいつギャグ補正付いてるから最強じゃね?)

それによる振動で本棚が倒れ、武器を取りにいっている十六夜が隠し扉を発見…

 

というシーン。

ダンガンロンパのことですから、実は関係ない可能性を考えています。

月光ヶ原の爆撃による衝撃で、本棚が倒れた…とか。「同じ場所でコロシアイが行われている」というミスリードではないか?

建物が同じ場所だとしたら、2話の霧切が(おそらく)壁の傷が消えていることに気がついた描写は何だったんだろう、って思うので。

いい加減こういう真相関係の予想当てたいんですよね

 

しかし、忌村にとどめを刺す武器を十六夜は取りにいったわけですが、

流流歌があれだけピンチになっているのにも関わらず、助けに来ませんでしたね。

 

では、あの扉の中に一体何が隠れているのか!?

こんなことが書いてありますね。

 

「おめでとうございます。秘密の出入り口!」

 

①普通にコロシアイは海外分校で行われており、外に繋がっている。葉隠コロシアイ参戦!!!!

「出入り口」って表現からして、この可能性が一番高いんですよね。

2話の霧切さんのあの描写はやはり別物…?

②本当に出入り口だったが、別の場所に出る

別の場所説が合っているならば…

これにはおいちぃさんもびっくり。流流歌を助けにこない理由としても納得。

 

 

 

 

・宗方VS天願、そして襲撃者の正体―――

以下、大事そうな台詞を本編を見ながら書きおろしたもの。一部ちょっと違うところがありますが大筋は合ってるので許してください…

しかし、この会話のおかげで、前回あれだけ語ったモナカが黒幕説が相当薄まってしまった。

 

昔に比べて腑抜けた理由を宗方天願に問う。

「今のやり方では絶望では駆逐出来ない。それを知ったからだ。」

「そうだ。だから俺は…」

「雪染くんを犠牲にした、か?」

「…!!」

「宗方くん、君は戦争を起こして、絶望を皆殺しにすればそれで終わると思っている。それが甘いというのだ。戦争程度で絶望をなんとか出来るものか!」

「戦争程度だと…」

「君は、絶望を皆殺しにすれば絶望が滅ぶと思っているだろう。しかしそれは間違いだだから儂らはそのためのプロジェクトを開始した」

「カムクラプロジェクトのことか…!」

「ああ、そんなものもあったな。あれを無駄にはさせんぞ」

「なるほど…今ので確信した。あなたが"襲撃者"だ。つまり…"絶望の残党"だ!」

刀を構える宗方。(おそらく、プロジェクトをこのコロシアイのことだと考えたのかと)

「そもそもこの基地を知る者はほとんどいない。ここまで鮮やかに我々を監禁できるとなれば尚更だ。だが分からないことがある。何故貴方ほどの人物が絶望の残党に寝返った?」

「質問にはこたえねばならんな。あいにく儂は絶望の残党ではない。論理的な推理だが、君にしては単純すぎるぞ」

「そこまで言うならあなたは知っているのか?襲撃者の正体を…」

「それは、質問か?質問ならば答んとな… 『     』」

動揺する宗方。

「それが…真実だと…?」

「そうだ。」

バングルを見せる天願、”質問に嘘で答える”

「ふっ…ふふふ……それがどうした?その程度で、俺が揺らぐと思ったか?」

「宗方…!!」

天願は宗方の右目を刺し、宗方は天願の首を斬り殺害。

「あなたは分かっていない。俺のことも、俺の計画のことも…!!」

(ここで天願が喋っている内容は声帯やられてるので不明)

 

ラストの宗方、薬を使い左目が豹変。

「さあ、終わらせるぞ…!」

 

大事そうな台詞を1つずつ見ていきましょうか。

天願の読唇は他の方に任せます…確実に真相に近づける演出だとは思うんですが…

 

雪染くんを犠牲にした

 この台詞、様々な捉え方が出来ますが…

 

宗方は雪染が死ぬことは想定外だったはずです。

もしそうだったとしたら、

1話でガスが充満している時に雪染を助けに行くような行動はしないですし、

「雪染はどこだ!?」なんて動揺した声で喋らないはず。

実際死体を見て相当なショックを受けていました。

「俺は間違っていないよな…?」という台詞も、雪染との会話で「いや、なんでもない」と喋るのを止めた部分をラストに持ってきただけでしょう。

演技にしても、出来過ぎだと思います。

 

単純に、雪染を絶望との残党の戦いを進めていくうちに、失ってしまった、ということを表しているだけかな…と。

 

だから儂らはそのためのプロジェクトを開始した

これは、新世界プログラムのことではないのでしょうか。

…違う可能性は高そうなんですが、何せこれぐらいしか予想が出来ない。

カムクラプロジェクトのことを、天願はそんなこともあったな、無駄にはしないと言っていることから、未来機関でも”カムクライズル”のような人工によって作られた”希望”がいて、それを利用して絶望を滅ぼすとか…

 

儂は絶望の残党ではない

天願は絶望の残党ではない。しかし、”襲撃者”の正体は知っていた。

 

絶望の残党=黒幕とは限りませんよね?

ということは、黒幕である可能性も捨てがたいということです。

 

 

>「さあ、終わらせるぞ…!」

 

Cパートの、宗方が「襲撃者」の正体に気がついたような描写。

忌村の死体から薬を奪い、「肉体増強薬」を入手(目の形が薬を摂取した忌村と似ている)

そして、その「襲撃者」を殺しに行こうとしている…

のでは?

 

 

天願は襲撃者を知っており、今回のコロシアイにかなり関連していると見られますね。

希望ヶ峰学園の上層部基本的に良からぬことをしている人しかいませんし

 

宗方に殺される時に咄嗟に抵抗しているのも気になります。彼はあのタイミングで殺されると予想していなかったのでは…?

 

 

さて、

襲撃者の正体を考えます。宗方が物凄い動揺していたことを踏まえて。

今週、忌村は自分が襲撃されることを悟っていたような描写がありましたが、朝日奈にもあったので、演出だと思って良さそう。

 

①襲撃者はランダム。1人だけ薬を投与され、操られて誰かを殺す

「襲撃者はランダム」説はよく言われてますし、かなり有力ですよね。

「自殺」なのかなと思いましたが、ゴズさんが死んだ時に天井が壊されていることからしてそれはなさそう。

「襲撃者」を殺さない限り、ゲームは続く。

…では、必ずプレイヤー達はゲームをクリアすることが出来るようになっているのか?

もしかしたら、NOかもしれません。

 

…こんなんだったらとんでもないクソゲーですね。超高校級のゲーマーさんが怒りそう。

②襲撃者は宗方。寝ている間に誰か1人を(自分の意志に関係なく)殺す

個人的にこれな気がするんですよね。(あの口パクの数にしては情報量がちょっと多いけれども)

あの会話の流れからすると一番これがしっくりくるような。

 

宗方はあの会話で、天願が襲撃者を知っていることから、コロシアイの主催者側であることに気づいたはず。

「自分が雪染を殺した」なんて事実を告げられれば、それを仕組んだ彼を殺すに決まっているはずですよね。

③襲撃者など存在しない

これは宗方もびっくり。ゲーム終わらないじゃねえか。

…流石にないと思いたい。モノクマはここまで掟破りなつまらないことはしないはず。

 

おまけ

④襲撃者は雪染。みんなが寝ている間に死体に「蘇生薬」が打ち込まれ、誰か1人を殺してまた自殺する

超高校級の探偵である霧切響子の目では、流石にフェイクの死体はごまかせないはず。確実に雪染は死んでいる。

「雪染襲撃者説」がよく言われているのでとりあえずこんなところかな、と。

 

…いやいやいや、ファンタジー世界のダンガンロンパといえど流石に蘇生薬関連は何もないだろう。結局誰も忌村さんは救えなかったわけだし。

でも宗方があれだけ驚いていたってことは、雪染である可能性は無きにしもあらずですよね。

 

 

 

襲撃者により殺された人物はゴズ、忌村、そして雪染。

彼らは全員”吊るされて”殺されている。この意味とは…

 

 

 

 

 

 

こっからは襲撃者が②だと仮定した完全なる妄想です。

 

 

 

-未来機関内部抗争、天願黒幕説-

 

未来編は、「希望が希望を殺す、絶望の物語」

 

"襲撃者=絶望の残党"とは限らないはず。モノクマも、そのように言及していたわけではなかった。(はず。宗方が言い出しただけ)

 

つまり、今回のコロシアイに「絶望側」は存在しない。「希望側」のみで構成されたコロシアイである。

宗方は、4話の苗木との会話シーンからしてコロシアイの目的を知っているわけではない。

 

一方、天願は、”絶望の残党かどうか?”という質問にはNOだった。しかし、襲撃者は知っていた。(ちなみに「襲撃の時に心配していない」ということを霧切に指摘されていたことから、3話の時点で彼は襲撃者を知っていたことが推測可能)つまり、今回のコロシアイの計画に関係している人物、黒幕である。

忌村が作ったらしき薬をバングルで使っているのも黒幕が未来機関側だから。

モナカが未来機関に紛れることが出来ているのは不自然だったが、彼女は天願により「コロシアイへの協力」をしていると考えれば不自然ではない。子供っぽいNG行動の設定を担当(また薬が投与されるようにプログラミング)したのはモナカ。モノクマを操っているのもモナカ。今回のコロシアイには”ゲームマスター”的な立場が必要であるので、彼女にその役目を担わせた。

彼女自身はあくまで「江ノ島盾子」になりたい存在なので、1のコロシアイの真似事が目的。自分がコロシアイの主催者側となり、月光ヶ原ロボを利用することで1江ノ島のように”参加者の一員”となることを目的としている。

天願はNG行動により「嘘つきにならない」ことで、自分が真実を伝えるメッセンジャーとなる。そして宗方に真実を教える立場となる。

 

では天願の目的とは。

天願は「苗木誠」に特別な拘りを持っている。(4話の「超高校級の希望だと信じている」という台詞)彼が本当の超高校級の希望となるのか、試している。

宗方には「襲撃者」という立場を与え、「絶望を全て駆逐する」というのはどういうことかを身をもって教えさせる。

天願自身は宗方の思想には反対ではあるので、今回彼に襲撃者の真実を告げ、「絶望を駆逐すること」の正しさについて考えさせるつもりだった。今回殺される際に抵抗したのは、宗方がその思想について改めて考え直すと予想しており、襲われるとは思っていなかったから。

宗方は襲撃者となり、忌村を殺害。肉体増強薬を服用し、全ての参加者を殺す準備を整える。絶望を駆逐することの正しさを示す。逆蔵がOPで刀で殺されているのは彼すらも絶望の残党である可能性を考えた宗方に殺されるから。

 

 

超高校級の希望と呼ばれ、「絶望を更生させる」考えを持つ苗木誠。

未来機関の副会長にして、「絶望を滅ぼす」考えを持つ宗方京助。

 

互いの”希望”がぶつかり合い、"本当の希望”となる人物のみが残る。

世界に中継することで、”どちらの思想が正しいか”を示す。

 

 

 

色々矛盾してんじゃねーか!

襲撃者殺したらゲームクリアなのに宗方生き残ったらクリアじゃないだろ、とか(宗方すらも自殺して全滅して、本当の「絶望を滅ぼす」ということを示すのかもしれませんけど)

なんでモノクマ2のコロシアイ知ってるんだよ!とか。

突っ込みどころしかない。

 

部分的に合っているといいなぁ…

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも考察したいことがいっぱいあるんですが、生憎ながら明日の課題が終わってないので今回はここで終わりです。

面白くなってきましたね未来編。6話が死ぬほど楽しみです。

 

 

 Next→絶望編5話

カムクラプロジェクトの単語が今回の未来編で出てきましたから、未来編はそれ関係の話では?

雪染が予備学科に行って「日向創がいなくなった」ことを知る、とか…