いままでの記憶

作品の感想や考察、その他語りたいことなどを支離滅裂な文で書いていく究極の自己満足ブログ Key/ダンガンロンパ/科学ADV多めです

ダンガンロンパ3未来編4話 簡単な感想・月光ヶ原などの考察

f:id:aokabi_111:20160802000245j:plain

ダンガンロンパ3未来編4話。

「ハイスピード推理アクション」ダンガンロンパスーパーダンガンロンパ2の正統続編なのに

「スタイリッシュバトルアニメ」と化したダンガンロンパ3

今回も衝撃の展開が待ち受けていましたね。

 

というわけで何時も通り感想と考察です。

 

 

※1,2,ゼロ,絶対絶望少女のネタバレ注意(絶対絶望少女に関しては特に大きく触れているので、未プレイの人は注意してください)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aokabi_111:20160802000925j:plain

 

 

f:id:aokabi_111:20160802001045j:plain

 

なんだこれ

 

 

 

・短めですが感想

 

「コロシアイに参加している月光ヶ原美彩」は「モナカ」が操る「アンドロイド」だった

 

こ ん な ん 予 想 出 来 る わ け な い だ ろ

 

…と思ったらTwitterだと数は少ないですけど予想してる人がいたみたいで…凄い…

確かにあの目の感じや、OPでレーザーで貫かれて二分割されてるのに血が出てなかったり、どこか違和感ありましたけどまさかこんなオチだとは。

あれだけ死亡フラグ立てて死なないでくれ!と視聴者に思わせといて実は絶望側でしたって展開はいくらなんでも公式ズルすぎるぞ。

「実は絶望編七海」説を推していたのに…流石だ公式…いつも斜め上を行く

平野綾さんは留学してるからアフレコ出来ないはず、とかそんなん関係無かったぜ…

 

 

 

 

今回は情報量が物凄い多かったですね。

 

バトルシーンたくさんあったし結構動いてましたけど作画これから大丈夫なんでしょうか…週2だからあまり無理はしないでほしいですね。延期になるのもありえますし

冒頭で作画節約の振り返りが入ったのはバトルシーンの作画のためかな?葉隠ハブのテロップは流石に笑ってしまう。

モノクマが「残り12人!」って宣言してたのにOPが残り13人なのは何故?OPに葉隠は出演しているから一応含んでいるだけか?

 

天願会長があんなに強キャラだとは思いませんでした。逆蔵を初めて退けた人物になるとは。

色んな作品のお決まりとして「老人キャラは強い」っていうのがあると思うんですけどやっぱり会長もそうでしたね…2話で「ここにいる人間には拘束なんて通用しない」という台詞に対し会長が一番通用しそう、なんて思ってすいませんでした。

宗方が気づいたという、彼の真意は一体何なのでしょうか?5話が楽しみですね。

 

宗方のコロシアイへの考えが判明。わりとしっかりしてて好感度上がりました。

苗木が襲撃者ではないと初めから分かっていたようです。しかし逆蔵は苗木が絶望の残党だと思い込みで本気で彼を殺しにかかってる気がするような…

彼の考えでは「絶望の目的は未来機関に潜り込むこと」らしいですが…果たしてどうなのでしょうか?後で考えてみましょう。

 

76期生は全員トラブル絡みで退学していたことが判明。このタイミングで退学したんでしょうか?ヒントが少なすぎてまったく予想出来ません。絶望編でじっくり謎を明かしてほしいですね。

 

御手洗はどうも過去に”みんな”を救えなかったようで。絶望編の御手洗はやはり本人説が濃厚…?後で考察します。

 

黄桜の「あの子」は、どうやら霧切さんのようで。

探偵の側が一番安心、ねえ…一体何を考えているのが読めません。

霧切さんはこれから死体を調べることになるんでしょうけど、彼が死体に細工をしていないとは言い切れない…

 

 

…疑問点を並べるばかりで感想が感想になってないので、考察に入ります!

 

 

 

・月光ヶ原美彩とモナカ

まずモナカの操っている月光ヶ原美彩は、オリジナルが存在しないロボットなのか。それとも過去に月光ヶ原美彩のオリジナルが存在していて、それを模倣したロボットなのか。

 

ヒントはダンガンロンパ2の6章に。

f:id:aokabi_111:20160802002713j:plain

『新世界プログラムの開発にあたっては、超高校級のプログラマーや超高校級の神経学者、超高校級のセラピストなどをはじめとした、多くの希望ヶ峰学園の才能たちの研究結果が活用されている。』

 

ということは、”超高校級のセラピスト”である"月光ヶ原美彩"は、確かに学園に存在していたことになりますね。

f:id:aokabi_111:20160802015542p:plain

 

公式サイトのモナカの”成り代わって”という説明からも明らかです。

 

…なんで期生が不明なのかはよくわかりませんが。

黄桜が指差した理由も、彼女をスカウトした覚えがないからなんでしょうけど。

うーむ。謎だ。本物の"月光ヶ原美彩"は元々別の顔を持っていたのでは…?

 

 

 

 

ダンガンロンパ3キャラページのゲッコウガさんキャラ紹介文

『絶望の残党を更生させるための"希望更生プログラム"を作った関係者のひとりであり、極度の人見知り。 』

 

希望更生プログラムの開発にモナカが関わっているとしましょう。

 

そして絶対絶望少女のエンディングでは、モナカは物語のラスト(1のコロシアイから半年後)で召使いの手によって"二代目江ノ島盾子"に育てられることになります。また、そのタイミングで召使いは"行かなきゃいけない場所"があると発言。

同じ時系列上で、カムクライズルはいずれ来る”予想出来ない未来”のために江ノ島アルターエゴを回収。

 

狛枝とカムクライズルは、2のChapter0の会話からして、お互い船に乗るまで会ったことはありません。

つまり、カムクライズルが持ち前の才能を活かして希望更生プログラムが作られる未来を予想していて、それを事前に狛枝が聞いていた、ということはありえないでしょう。

ゆえに、狛枝はおそらく他の77期生が保護されていたか何らかの理由で、「希望更生プログラムというものが存在し、自分達はその中に入り込む」という情報を知っていたということになります。

 

これらの事から、絶対絶望少女終了時点で希望更生プログラムは完成していたと考えることが出来ます。

 

なので、希望更生プログラムの開発にモナカが関わっていたということはありえません。よって、"本物"の月光ヶ原美彩が希望更生プログラムを作っていたのは確定だと考えられます。

 

…単純にあんなに素晴らしい先生だったウサミが、実はモナカが作ったものである、なんて2の物語をつまんなくする後付をするわけありませんしね。

ウサミと七海の開発にモナカが関わってたなんて後付設定つけられたら流石に激萎えします…

 

 

絶対絶望少女のエンディングで、江ノ島アルターエゴが

 

「それより、アイツらが前のめりになってくれたことのほうが、ずっと大きな収穫よね。ねえ、そう思わない?

そういう意味では上出来よね、ガキの割にはよく頑張ってくれたわ。ねえねえ、そう思わない?
おかげでパーフェクトに準備万端!最終決戦の布石としては絶望的に完璧すぎ! ねえねえねえ、そう思わない?」

 

と発言しています。

この"最終決戦"って、3のコロシアイのことだったんでしょうね。

つまり、江ノ島アルターエゴは3のコロシアイのことを先読みしているわけで。その布石としてモナカを育て上げさせるわけですね。月光ヶ原ロボをこの時にモナカに作り上げるよう召使いは指示していたのかな?クロクマ(江ノ島アルターエゴ)が彼にそのことを教えるタイミングなんていくらでもあったでしょう。

 

めちゃくちゃ回りくどくなったんですが、言いたいことは単純で、

"本物"の月光ヶ原美彩は、モナカなどの絶望側の人間によってなんらかのタイミングで殺害or幽閉され、"偽物"のゲッコウガアンドロイドに入れ替わったのでしょう。

未来機関が絶望側の人間が操るロボットを引き入れて幹部にし、ずっと気づかないなんて、流石にそこまで無能だとは思えませんし。

 

 

こっからは妄想です。

 

個人的には、"コロシアイ"が始まった瞬間、つまり催眠ガスにより全員が眠らされた時に本物の月光ヶ原がロボットにすり替えられたのだと思います。2話の霧切が壁の傷がなくなっているのに描写からして、あの後場所を移動した可能性が高いですし。

ここで本物の月光ヶ原が死んでいたら面白いことになりますね。2話のOPの残り人数は15人。雪染黒幕説、さらに強まるっ…!

 

ひょっとしたら本物の月光ヶ原が絶望編七海だったりして。(ないない)

 

・NG行動考察

苗木 誠-廊下を走る(確定)

万代大作-暴力を目撃(確定)

朝日奈葵-パンチ、キックを受ける(確定)

宗方京助-扉を開ける?(前回の考察と同じ)

御手洗-人にNG行動を教える?(前回の考察と同じ)

十六夜惣之助-お菓子を食べる、飲食する?(前回の考察と同じ)

霧切響子-苗木と話す、一緒に行動するとか?(前回の考察と同じ)

 

月光ヶ原美彩-右折する(自白)不明、もしくはなし

今日ガッツリ右折してましたよね?

2話で触れられるのを嫌がったことも、ロボットであることを悟られるからでは?

彼女もバングルをつけているのは、OPから可能性は高いですが、NG行動は設定されているのでしょうか?

…そもそもロボットに毒って効くのか?

 

 

2話の「NG行動を見せ合いましょう」といい、モナカは他人のNG行動を知りたがっている節がありますね。

右折という嘘のNG行動を作り出したのも、苗木と朝日奈のNG行動を聞き出すためだと考えられます。

では、彼女が果たして襲撃者の正体なのでしょうか?そこは後で触れます。

逆蔵十三-人を殴る?(ほぼ確定)

天願会長が彼のNG行動を察して、パンチさせようとするシーンがありました。

ほぼ確定といっていいでしょう。

…「実はフェイクで、他のNG行動だった」なんて展開だったら見直すぜ、逆蔵

安藤流流歌-単独で行動する?(前回の考察と同じ)

今回、VS忌村のシーンでよいちゃんと離れるのを物凄い嫌がっていたしやはりこれでは?

 

 

 

あれだけ今回活躍したのに、天願のNG行動がまったく予想出来ません…バトルシーンばっかりだったからなあ…

予想が出来ている方いたら、コメント欄に是非ともお願いします!

 

 

・御手洗亮太

彼は、過去に”みんな”を救えなかったことが判明。その事から、苗木に憧れています。

(舞台版の苗木役の本郷奏多さんをキャスティングした理由の一つはこれでしょう。)

彼は77期生であるとプロフィールに記載されています。

 

正直絶望編の御手洗は詐欺師だと思っていたんですが、ここまでガッツリ描写があるとなると、どうやら本人である可能性が高いようで。

誰も「超高校級の詐欺師は1-Bクラスである」とは言ってませんでしたし。

1-Aクラスに入学していてもおかしくありません。

 

 

…って思ってたんですが。

 

絶望編OPの私様の手の中やら、落ちるシーンやらで。

 

 

f:id:aokabi_111:20160802011933j:plain

 

矛盾してんじゃねーか!

 

 

ということで、ミスリードだと思うんですが…

 

そうだとしても、色々おかしいんですよね。

御手洗が77期生名乗るのおかしいし。

 

 

…アレか、本物の御手洗が途中で、絶望編のクラスの空席に転入してきて、詐欺師が豚神に戻るとか?

今は本物の御手洗が絶望編で活躍してるけど、途中で詐欺師と入れ替わるとか?

もしくはその逆。詐欺師が絶望し、本物の御手洗と入れ替わる?

「詐欺師」と「御手洗亮太」が知り合いだとするなら、あり得るトリックではある…はず…苦しいですが。

 

 

違うとするならば。

御手洗が既に絶望に染まっていて、黒幕であるという可能性!

一人だけ会議に遅刻してくるし。怪しさが凄い。

 

単純にOPもミスリードなのかもしれませんけどね。

 

…けどなぁ、OPの御手洗って豚神と同じポーズしてるんだよなあ。

ここまでやって詐欺師じゃないっていうのは可能性低いと思うんですよね。

2話の「友達なんていらない」発言もどこか詐欺師っぽいですし。

 

・黒幕&襲撃者の目的と正体

モナカは襲撃者なのでしょうか?

答えはNOだと思います。まず2話で月光ヶ原が寝るシーンがありましたが、ロボットだから睡眠薬は効かないはず。つまり寝ていないことになります。

「襲撃者は眠っている間に目覚めて一人殺す」という説明から、”目覚める”という表現がおかしい彼女が襲撃者である可能性は低いはず。

あんな倒れたら再起動しなきゃいけないぐらい不自由な車椅子状態で、朝日奈さんにおもちゃのナイフを刺したり器用なことが出来るとは考えにくいですし。

 

襲撃者は他にいると見ていいでしょう。

4話で襲撃者の正体があっさり判明、なんてオチはないでしょうし…

 

 

 

今回は宗方の予想した襲撃者の目的に触れてみます。

 

「襲撃者の目的は、自分が襲撃者であると気づかせずにゲームを終了させ、未来機関の内部に潜り込むことである」

 

要約すると、これが彼の考えです。

つまり、襲撃者=黒幕と考えています。

ちなみにこの考え方だと、「死んだ人物が実は黒幕」である可能性は、ないに等しい状態です。

 

 

ということは、(卑怯ですが)ダンガンロンパ的にメタ推理をすれば!

襲撃者≠黒幕なんでしょうね。

 

 

黒幕の目的は、「苗木君と決着をつけること」だと思うんですよ。

2話の考察で述べた通り、江ノ島の代行者となろうとしている節があります。

 

…ん?江ノ島の代行者?

そういえば二代目を目指している車椅子の少女がいたような…

 

 

というわけでモナカは「黒幕」ポジではないのでしょうか?

江ノ島アルターエゴは、絶体絶命EDからしてモナカが二代目を目指すことは最終決戦の布石と考えているわけですし…

「自分が目指している人間と同じ"コロシアイ"を起こす」だけでも、動機として充分。

世界中に中継し絶望をばら撒くのも1のコロシアイリスペクト。

 

 

モナカがモノミを操っていることから、ウサミがモノミに変わるハッキングは、モナカの自演です。

よって、モノクマを操っているのはモナカである可能性が高いです。

 

とすると、二度あることは三度ある、という発言もあり、やはりモナカは2のコロシアイを知っている可能性が高い。

 

「2の世界の江ノ島アルターエゴは、モナカに何らかの手段で情報を送っていた」と考えればいいのでは?いくらでも後付出来るところではあります。

「襲撃者さん起きて~」もモナカがやったことなのでは。

人のNG行動を知りたがっているのも、自分がロボットだと判明した時に黒幕だと疑われないための行動なのでは?

 

 

長々と語りましたが、要するに自分の考えでは「黒幕はモナカ、襲撃者は他にいる」ということです。 

 

 

じゃあ襲撃者って誰なのでしょうか?

複数人いると考えるとキリがないし、1人だと仮定します。

 

前回の予想ではこんな感じでした。

 

⑧黄桜公一

⑩グレート・ゴズ

⑪月光ヶ原美彩

⑫天願和夫

⑬万代大作

⑭御手洗亮太

⑮宗方京助

 

まず、今回万代の紫色に染まった死体は普通に会議室にあったので、グレート・ゴズの死体と入れ替わった可能性はなくなりました。ゴズは単純に白と見てよさそうです。

とすると、万代も、外に見回りにいった時に入れ替わった、としか根拠がないので白の可能性が高いですね。

黄桜は今回の描写からしてもう怪しさしかありません。会議室の死体に手加えてても何もおかしくない。

天願と宗方は、今回の描写を見る限り襲撃者の可能性は低いでしょう。天願はおそらく次回で死ぬでしょうし。宗方は苗木を始末する意思がないことから前回の「世界を正しい希望で満たすため、苗木を始末する」という予想はハズレです。

 

一応、「本物の月光ヶ原が死んで入れ替わっているから、雪染は偽の死体で、本当は生きていて襲撃者」という前述のトンデモ理論を一応考慮して、彼女も襲撃者候補に加えておきますか。

 

 

となると…

⑧黄桜公一

⑭御手洗亮太

⑯雪染ちさ

 

 

この3人ですね。怪しさMAXの3人。一体誰なのでしょうか…

 

 

ん?

 

黄桜は77期1-Bの担任。

雪染は77期1-Bの副担任。

御手洗は(おそらく)元77期1-Bの生徒。

 

思いっきり繋がりがありますね。

 

これは絶望編が鍵を握りますね…

さっき「襲撃者は1人だと仮定する」って言いましたけど、この3人が全員グルでも、「襲撃者が1人」なら問題ないですし。(こんなこと言い出したら元も子もありませんが)

 

 

 

 

というわけで未来編4話。色々考えることが出来て楽しいお話でした。やっぱりダンガンロンパは期待を裏切らない面白さですね。

 

これからの展開がますます楽しみです。テスト期間なのにどうしてくれるんだ。

 

 

 

Next→絶望編4話

もうクラスの雰囲気はギスギスしてるんでしょうね…キツい展開が待ってそうです…

 

次回の感想、放送翌日に単位をかけた闘いがあるので、1日遅れますがご了承ください。