いままでの記憶

作品の感想や考察、その他語りたいことなどを支離滅裂な文で書いていく究極の自己満足ブログ Key/ダンガンロンパ/科学ADV多めです

依田芳乃アイプロ メモ

f:id:aokabi_111:20171209072648j:plain
友人に書いてって言われたのでアイプロのよしのんについて簡単に雑記程度のメモを。

 

※独自解釈注意

※ChromeApp版で雑に切り抜いてるのでスクショのサイズが適当

続きを読む

このブログについて/自己紹介

今更ながら当ブログについて&自己紹介記事を。

はてなプロフィールに書けることが少なすぎるので…

 

※随時更新します。

続きを読む

『Little Busters! English Edition』が発売されたので、あの名(迷)場面の英語訳やオープニングの変化を調べてみた

 11月1日に、リトルバスターズ!の英語版がSteamにて発売開始されました。

自分はリトルバスターズには特別な思い入れがあり、世界で一番好きな作品なので、10周年を迎えた今でもさらに国境を越えて輪が広がっていくのはとても嬉しいです。

store.steampowered.com

普段は3480円ですが、9日までセール中で-20%の2784円となっています。

English Editionというタイトルですが、日本語にもきちんと対応しています。EX追加要素有り・HD画質・モブ含めてフルボイス・寮長の立ち絵あり・今回新規の日本語用語解説あり、と現在様々なハードで発売されているリトルバスターズのソフト全ての上位互換となっているので、この機会に興味がある方はぜひ購入されてみてはいかがでしょうか。きっと最後までプレイすれば、何かを残してくれる作品のはずです。

何度プレイしても新しい発見がある作品なので、既にプレイしている方ももう一度青春を駆け抜けてみるのもいいかもしれません。自分はこれで4周目ですが英語だと新鮮な気持ちで楽しめますね。 

 

…さて、宣伝はここまでにして、発売の報せを聞いた時に真っ先に気になったのはこのこと。

 

 

リトバスファンなら覚えているであろう、来ヶ谷ルートのあのシーン。アニメ版だと恭介の「待てっ!!」って声が迫真すぎて大爆笑した思い出。

(21)を寄せ気味に書くとロリに見える。

果たしてこれは英語版でどのように訳されているのか、確認してみました。

あとついでに翻訳が気になる他のシーンも。(さらば諭吉とか)

続きを読む

ケツイの先にあったもの『Undertale』プレイ感想【ネタバレ注意】

f:id:aokabi_111:20170925013414p:plain

1年ぐらい前に買って積んでいた、”誰も殺さなくていいRPG”『Undertale』をようやく"全"ルートクリアしたのでプレイ感想です。色々あって短め。

カオヘLCCや最近クリアした智代アフターの感想はそのうち…(両方とも本当に素晴らしい作品だったけども筆が進まない…)

 

 

※全ルートのネタバレ注意。プレイしていない方は絶対覗かないようにしてください。※

続きを読む

Little Busters! 10th Anniversary

f:id:aokabi_111:20161201222920j:plain

 

リトルバスターズ10周年おめでとうございます。

出会ったのは5年前のアニメからだけども、本当に本当に大好きで大切な作品。

人生で大切なことはだいたいこの作品が教えてくれました。

この作品に出会わなければ今の自分はいないしこのブログも存在していなかったでしょう。

今までありがとう、これからもよろしくね。